にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

上海のご飯

今回は上海に行った時のご飯について載せていきます!

 

上海のご飯気になりますよね🍚

私が行ったお店は、こちらです

f:id:xlm:20200419131431p:image

こちらは、多分知らない人が多いと思いますが林妈妈というお店です!!

日本人が想像している、中華料理ぽくないお店ですが、店内はとてもオシャレでした!

若い人が沢山いましたよ!!

メニューは、小籠包や餃子はありますが炒飯は無いので、気をつけてください。

黒毛和牛やアワビといった、高級な食品を取り扱っていますが、値段は安いです!!

高くても80元くらいで約1000円なので安いですよ!!

f:id:xlm:20200419131759p:image

私が選んだのは、アワビの料理ですが、味は少し濃いめのソースが掛かっています。

濃いめの味付けが個人的に好みなので、大満足でした!

 

余談ですが、中国は濃いめの味付けが多い気がします。中華なので濃いめは当たり前と言えば当たり前ですが。。

中には本当に味付けが濃いなーっていうのが、あるのでご飯も頼むと🍚すすみますよ!!

油を沢山使った料理が結構あるので、食べ過ぎ注意ですね😅

 

個人的には、小籠包が美味しいです!

小籠包にも、種類がいくつかあり、野菜の小籠包や肉の小籠包、海鮮の小籠包と数ありますが、現地人は肉の小籠包をよく頼みます

当然肉の小籠包🍖が1番美味しいですよ!!

小籠包のお店はいくつかありますが、どれも似た味なのでどこも変わらない気がします。

私の下がおかしいかもしれませんが。。

高級な小籠包のお店なら、味が違うかもしれません。

やっぱり中国に行くなら中華料理を食べてくださいね!

辛いのが好き人なら四川料理も良いかもしれませんが、本当に辛いので気をつけて下さい。

次の日までダメージが残っているかもしれません。

私は辛いのを食べると次の日でとお腹にダメージが残るので、四川料理は少ししか食べてませんが、それでも多少次の日までダメージが残っていました。

空きっ腹で四川料理は危険かもしれせん。

お気をつけてください。

ただ、辛くてもその中にちゃんと旨味もあるので、食べてみるのもありです。辛すぎて旨味を感じれるかは、人それぞれで笑笑

 

お酢とラー油をつけて食べると格段に美味しいです!

 

因みに余談ですが、日本の中華で良くある天津飯は中国には無い食べ物で、中華料理の中には無いみたいです。

台湾ラーメンと同じような形です。

日本が、独自で作り上げてそれを代表な料理として定着してる食べ物がカッコあるみたいですね!